サントラ買い歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 大雨のあとの大涙

<<   作成日時 : 2008/09/20 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

台風の影響はいかがでしたか
昨日は茅ヶ崎で壮行会、終了時にちょっと雨が降り出して、ラーメン食べて(メタボのもとだ…)家に着いたとたんに土砂降りになりました。間一髪で助かりましたね
日頃の行いがいいのか、ただ運がいいのか、よくわかんないですけど…

今回は、「ドライビング・ミス・ディジー(Driving Miss.Dissy)です。

アメリカのジョージア州、黒人差別意識のまだ残るアトランタで裕福な未亡人ディジーは一人暮らしを続けていますが、車の運転で事故を起こします
事故を起こした事をきっかけに息子は黒人嫌いのディジーを説得して運転手(Morgan Freeman)を雇い入れますが、独立心の強いディジーとうまく行きません
暫くギクシャクしていましたが、運転手が文盲であることを知ったディジーは元教師である事を生かして文字を教える、これがきっかけとなって奇妙な友情が芽生えていく…、とても心温まる映画です

主演のMorgan Freemanはこの映画で一躍有名になりましたし(まだ若かったのに70歳まで演じてました)、Jessica Tandyは1989年のアカデミー主演女優賞を最高齢で受賞しました
Dan Aykroydは「ブルース・ブラザーズ」や「ゴースト・バスターズ」とは違った、母親を思う息子を時にはコミカルに、時にはシリアスに演じてイメージが全然違いましたね

1度NHKで放映されたのを見ましたが、とても心休まるいい映画でした
LD時代が終了してCheepな値段で売っているのを発見、購入して今でもたまに観ます
今日も見ちゃいました、涙がいっぱい出ちゃいましたね
最近、涙腺が緩くなっていかんですなぁ…
このLDは確か950円で購入したと思います。
映画1本950円で何回も見られると考えると、Collectionしたくなるのは無理ないですね(自分だけ…)。

音楽はHans Zimmer、「ブラック・レイン」など作曲しています。
「Driving」はドライブしている時の爽快さや、時には運転での不安感など、色々なシチュエーションでの音楽が快い響きです
「End title」は、理解しあった2人の心情を映し出す、また部分的には日本的情緒も感じられる名曲です

Recoedは持っておらず、このCDはすみやさんで購入、2,180円だったと記憶しています。
その頃は子供が小さかった事や突然母親が亡くなった事もあり、Record collectionは中断、たまにお気に入りのCDを買うくらいでしたね
今じゃRecordバリバリ購入してお小遣い少なくなっちゃう、当時は考えられない行動ですけど…
いいのか悪いのか…。いいと考えないと続きませんね、この趣味は…

画像

















明日も更新します。
よろしくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大雨のあとの大涙 サントラ買い歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる